マザーズハローワーク併用求人とは?

ハローワークに設置してあるパソコンで求人を検索していたとき、「マザーズ併用求人」という言葉が出てきたりします。

正式な名称は、マザーズハローワーク併用求人、またはマザーズコーナー併用求人と言います。

これはどういうものかというと、普通のハローワークとマザーズハローワークに両方
求人を出している会社ですよという意味です。

これが明記されていたからといって、特に内定の難易度に差があるわけではなく
単純に色々なところで募集しているというだけです。

利用者側にとっては特にメリットはないので、通常の求人と同じように
入りたければ求人票を出して応募するという手順を取ればOKです。

両方に求人を出している事で、より多くのところから人を集めたい会社であったり
逆に普通のハローワークでも募集したいといった会社である場合が多いです。

こういう求人を出している会社は、子育ての女性の条件を把握してくれていたりするので
面接などでは育児に関しての制約条件を素直に話しても問題ないと思います。

例えば、何時以降は働けないであるとか、朝は保育園の送り迎えのため
11時からとか、フルタイムではなくパート的に3時間週3日を希望する
などですね。

このあたりは相談窓口の人としっかりとお話されるとよいかと思います。